船長、見てくだせぇ!あっしが書いたんでさぁ!

大航海能登「」 by 超獣兵

秋の大大海戦

10月はちょっと休息モードで、超珍しく全日海戦参加となりましてん。
11月入ったらまた忙しくなってきて、12月以降はどうなるか分からんけども。


結局、小型もガレーから降りて帆船に戻してしまった。
これはガレーというより大砲に理由があって、たとえ小型と言えども貫通スキルはやっぱり必要なのよ。
ハイペ積めば意味不明な距離で落とせるけども、貫通抜くとやっぱりちょっと残る。
ガレーだと咄嗟の砲撃に貫通乗せづらいから帆船がいいかなってね。
つまりは速度で攻めるか距離で攻めるかってところ。


[小型船]
ボムケッチ: 阻止耐砲排水加速加速シュミネ3

ボムケをチョイスしつつも特殊機雷を敢えて外すという選択。
阻止+耐砲撃+ポンプ&加速2を両立できるのはボムケのみ。砲撃戦では僅かに優位を取れる。
欠点1は船室小さいこと。ピヨリ喰らうと一発拿捕もありえる。というか一発で飛びました。
欠点2は砲室小さくて変性シュミネ48門しか選択肢が無いこと。別にシュミネでも十分与は取れるけどね。
貫通の代わりに速射入れて3秒毎に撃ちまくる、という小テクもあるけど、効いてるのかなぁこれ。


[中型船]
武装沙船: 水密重量阻止加速加速ハイペ4

砲艦か水密か重量かであれこれ悩んだ結果、砲艦を外すという結論に至る。
この一手で水密と重量と加速2が同時に手に入って耐久性も増すという至れり尽くせり。
ハイペが強化されたおかげで砲艦無しでも十分、砲撃戦では一歩上を取れる。
欠点はやはり船室。30分無補給で戦い続けたらフルファイアは割ると思う。
1段階なら依然1000ダメは叩き出せるからまだ戦えるが、2段階割ると900ほどしか出なくなるから空気化する。


大型はマルタハイペに切り替えた。
ただ大型のハイペ抜けは風向き次第でちょっと残ることがある。
風とか気にせず抜けできっちり仕留めたいならカロネードって選択かね。

【2018/10/28 19:42】 | 未分類 | Comment(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| トップ |
カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する
ブログ検索