船長、見てくだせぇ!あっしが書いたんでさぁ!

大航海能登「」 by 超獣兵

カスタム造船バグ情報

何を記事にしようか色々考えたが、ちょっとバグが多いんで先に書いておく。
引っかかると痛いバグも多いので把握しておいた方がいい。
あと成功率のお話。


○ドックが開けないことがある
開けないのはドック6隻+手持ち7隻所持しているキャラ。
手持ちの船を2隻共有に入れてドック6隻+手持ち5隻にしたら開けるようになった。
思うに、船データが巨大になりすぎて確保したメモリから溢れているのだろう。

○公用船体で新造しても公用材質が選択できない
仕様なのかバグなのか不明。
どのみち装材アイテムを別途用意しないと装材分の耐久ボーナスが付かない気がする。

○オプションスキル初期化で改装系のスキルも消える
リビルドボーナスだけ消費してスキルは無くなる。致命的
やっちまったら売り飛ばすかリビルドの生贄にするしかない。

○リビルドでグレード1以降まで上げても、操船熟練度が200を越えないと強化上限の数値が変化しない
一見リビルドによる強化上限上昇が無くなったように思えるが、表示だけのバグ。
操船熟練度を215まで上げれば正常に表示される。

○クラーモントをG3にすると漕力強化上限が+1になる
クラーモントにはオール系パーツは入れられないから特に支障はない。

○所持金がギリギリの状態でオプションスキル付与を行おうとしても完了ボタンが押せない
原因は「費用減少」キャンペーン。
表示されているのはキャンペーンで3割引きされた価格で、所持金が本来の価格以下だと先へ進めない。

強化していると現在容量が勝手に減少する
発生条件がよく分からないが、小数点の扱いに不備がある感じ。
勝手に減少した容量がペナルティ領域に入ったまま容量変更せずに強化するとペナルティを喰らう。
減少した容量が-25%を下回っていると強化できない。
急にカスタム造船できなくなる原因は恐らくこれ。

○砲室を改造すると、設定した数値より1少なくなることがある
小数点以下の扱いがおかしい模様。

○ボムケッチの耐砲撃装甲、ボンバルダの斬り込み防止網、後衛型ボンバルダの白兵戦回避、
 ガンボートの連携強化、機動型ガンボートの排水ポンプがオプションスキル候補から消えている
これらは相当昔のアップデートで後から追加されたスキル。
古い仕様書でも渡したのかね。


●大成功率、失敗率に関して
アプデ後実際に造船した人なら大半が気付いているだろうけど、
小型だろうが目に見えて失敗を引く確率が増えた。
大成功を引く確率も増えた。
すなわちめちゃめちゃバラつくようになった
4つ大成功した次に4つ失敗引くような世界。

試しにクラーモント2隻を建造してみて、5回強化*2隻で成功21回/失敗19回。
詳しい確率はのんびり検証してみたいところだが、この仕様で安定した中間値を狙うのは無理だろう。
強化上限撤廃されたから失敗気にせず上手いことやれってことかね。

【2017/09/01 00:12】 | 未分類 | Comment(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| トップ |
カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する
ブログ検索