砲撃ガレーキャンペーン

締めの記事はBC話にしようかねぇ。

123016 163357
砲撃型ガレー弐号機。
砲艦付けてキャノンからシュミネに換装したってだけの代物。
やっぱりくっつく投錨機雷。
特殊煙幕弾も付けようかと思ったらガレーには専用艦で付けられないんだね。
仕方なく耐砲撃。これ付けないと横ダメ痛いし結果的にはいいか。

で、どんな運用をしたいかというと、基本は漕いで速度に乗せて、
撃つ時だけ漕ぎ切って貫通入れ、撃ったら即貫通切って漕ぐ。これをひたすら繰り返す。
これで理論上は漕ぎガレーの機動力と砲艦シュミネの攻撃力を両立できる…!


がやっぱり操作難しいっすわ。
キー操作もそうだが、どのタイミングで貫通入れるかの判断が難しい。
相手がケツ見せてきてから入れても間に合わんから砲撃の先見性が必要、
加えてそもそも貫通が必要かどうかの判断も必要、相手の耐久が低けりゃ入れなくてもいいし。
相当練習積まないと扱いこなせないが、練習するだけの価値はあるユニットだと思う。


それで与は稼げてるのかっつーと、うーんまぁ、キャノンよりは大分マシ。
ガレーがどうこうより、煙幕弾防御がね…
BCは煙幕ゲーと卑下されがちだけど実際には弾防御で弾かれまくるからそんなでもない。
特に抜けがね、ぶち込んでもさっぱり落とせん。もう俺が抜け狙わない方がいいかもな。
通常弾防御使いは一人もいない!からカロ持って抜けマシーンに徹しても良さそう。
そういえばヴォルカンなんてものもあったね。
試合毎に大砲変えてやればいい感じに相手をおちょくれそうだな。やってみるか。
【2016/12/31 05:22】 | 未分類 | Comment(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| トップ |
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全ての記事を表示する
ブログ検索