9周年記念パスポートをV

買うべきか、買うべきか。
お得かどうかって言われたらそりゃ断然お得よ。
6ヶ月分の金で9ヶ月プレイできて、特典アイテムが3回分届き、ステージ特典が一気にゴールドPlusまで達成される。
唯一大損ぶっこく可能性は、8月ぐらいでいきなり「サービス終了しやーす返金はポイントで^^^」とか言い出すパターンだが、
長期計画ガン無視で速攻サービス終了した三onなんてものもあれば、
4年前に鯖統合してなお細々と続いてる信onなんてものもあり、このゲームがどう転ぶかは全く分からん。
毎月きっちり大海戦に出るようなプレイヤーなら難しいこと考えずにさぱっと買うてしまえばいいんでないの。


とは言うがこのパスポート、なんでか知らんが"支払いはクレジットカードのみ"なのよね。
ネット上でクレカは断固使わない!って人は結構多いでしょ俺もそうだし。
そんな人のためにいつのまにか誕生していたのがVプリカ
WebMoneyのような電子マネーでありながらクレジットカードと同等に扱われ、
審査も無く個人情報も出さず年齢制限は18歳以上となってはいるが特に証明する必要も無く、
クレカ持ってない人のための救世主的存在、それがVプリカ。
クレカ支払いだから尻込みしてるって人はVプリカぶん投げておけばいいと思うよ。

先にVプリカのデメリットを2つ説明しておく。
Vプリカはコンビニなんかで手軽に買えるのだが、"一枚につき購入手数料が約200円かかる"。
そして3ヶ月使わずに放っておくと、"休眠維持費として毎月125円づつ差し引かれる"。
ちなみにカードの有効期限は1年。
必要な時に必要な金額だけ買ってとっとと使えってことだね。

さて、コンビニで買えるVプリカの金種は「2,000円・3,000円・5,000円・7,000円」、
公式サイトで買える金種は「3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・29,000円」。
そして9周年記念パスポートの価格は10,499円。
…20000券買わなあかんの?って思われるが、Vプリカは複数のカード残高を合算して新しいカードを生み出すことができる。
今回の場合、コンビニ行って5000券と7000券を買ってきて合体させ12000のカードにして支払いをすればいい。


【9周年記念パスポート購入の流れ】

5000券と7000券を買ってくる
 ↓
Vプリカ公式サイトにてアカウント開設をする (具体的な手順はぐぐって他のブログでも見てくれ)
 ↓
発行されるログインIDが完全ランダムで使いづらいので、ログインして「各種登録・変更」からログインIDを変える
 ↓
「発行コード入力」にて買ってきた券を登録する
2枚目を登録するときに1枚目と合算させるかどうかが選択できるのでとっとと合算させておく
 ↓
メール配信はカードごとに設定されるので、配信不要なら「各種登録・変更」から切っておく
 ↓
「カード情報確認」でカード番号やらコードやらを表示させておく

(ここからGamecity) いつもどおりのチケット購入で9周年記念パスポートを選択
 ↓
どんどん進んで支払い画面へ
 ↓
カード番号/有効期限/セキュリティコードを入力
 ↓
本人認証とかでIDとパスワードを求められるので"Vプリカの"ログインIDとパスワードを入力
 ↓
終了
 ↓
見づらいチャット窓に驚愕する

そういや自動引き落としとか設定されるみたいだが、
残り残高1501円のはずなので限度額オーバー扱いで引き落としもクソもないから気にしなくていんでない。

【2014/03/18 16:07】 | 未分類 | Comment(2) |
この記事に対するコメント
Vプリカ・・
90日放置すると手数料引かれるとかあるのでプチ留意・・・



サンクト サントドミンゴの海事クェェ…
【2014/04/06 16:53】 URL | |Θ`) #- [ 編集]


もうキャペーン終わっとるんじゃかっぱぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
【2014/04/09 01:18】 URL | 鳥獣平 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| トップ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する
ブログ検索