ケムリン

はい死んだ!鎖の副官死んだよ!

正直こんなに早く対応してくるとは思ってなかったわ。
どうせ1月までガン無視だろうなーと。
まーでもこんな鎖なんぞ無くても鄭式ブーンに戻ればいいんだけど





鎖の次に目を付けているのが"特優シュミネ"でね、
鄭式と同射程560、装填5は砲術R18以上で5秒、貫通微増の1136、
なにより煙幕弾で連弾通弾防御ガン無視というのがこの砲最大の利点。
ネックなのは弾速8という点。実戦での平均与ダメは鄭式を下回る。

小型は強いね。
水道貫でクリダメ850ぐらい。弾速低いとか関係無いね。
ただ48門積めるのがガンボートだけなのがなぁ。
後衛ボンバの方がタフで白兵戦回避付くからこっちに乗りたいんだよね。

中型が難しい。
水道貫でクリダメ1100ぐらい。1100だと80%命中で880、思ったより殺しきれない場面が多いだろう。
弾防御ガン無視できても回避のみで耐えられたら使う必要性は薄いかもしれん。
特殊煙幕弾を付けて煙幕による付与効果も戦術に組み込むのが落としどころかな。

大型は無いな。
貫通不足で一撃粉砕できん。

…別にあってもなくてもどっちでもいいなぁ煙幕砲。

ちなみに特優ヴォルカンはクソでございます。
期待の誘爆ダメージがクリティカルでも10%ほどしか発動しないというふざけた仕様で
ただのへろへろになった改良カロでしかない。
誘爆率100%にでもならない限り、火炎砲の出番は一生来ないであろう。

【2012/10/19 22:51】 | 未分類 | Comment(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| トップ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する
ブログ検索