地理地図回し2012

地図回しといったら昔はボルドー・ナポリ、最近はジェノヴァ・安平で大学研究と絡めるのが定番だろうか。
今回目をつけたのはテラノヴァ沖の地理地図
この海域には地理地図が7枚追加されたんだが、その7枚中6枚が開拓街で入手でき、そのままサロンで報告でき、
大学研究『調査補助2』がちょうど7枚で達成できて報酬が20%増しになるという、
回すために用意されたかのような環境なのよね。


ただし、この地図回しを行うのに事前にこなしておく項目が3点。

1.テラノヴァ沖の開拓街に書庫4つ/サロン/大学を建てる。
うちの開拓街はちょうどテラノヴァ最北だったから建てるだけだったけど、
開拓街無い人は既に出来上がってる開拓街を探して登録しなきゃならない。

2.テラノヴァの地図は全て前提付き。

3.リマから出る地図(プリンスエドワード島)をあらかじめ大量に用意しておく。
これは無くてもロングレンジ山脈orガスペ半島2度発見で対応はできるが、効率は2/3になる。



以下が必要な地図:

ロングレンジ山脈 R3   セビリア  南西 70+54   前提:北米東部の地理調査
カボット海峡 R3     リスボン  南南西 70+54  前提:ロングレンジ山脈
ルイスヒルズ R5     マルセイユ 南西 100+77  前提:赤茶色の台地←ロングレンジ山脈
ガスペ半島 R6      マルセイユ 西 130+101   前提:北のペンギン←凛々しい目つきの鳥←セバルド島周辺の生物←地図にない島
スピア岬 R6       マルセイユ 南南東 120+93 前提:ファーヴェル岬←「最果て」に迫る←「ぶどうの地」に至る道←航海者・ヴァイキング←
アバロン半島 R5     ロンドン  南東 110+85  前提:大陸の内側へ
プリンスエドワード島 R5 リマ    南南西 95+74  前提:大陸の内側へ
 累計1233+720=1953


terra_gom.jpg
発見範囲の地図も一応作ったが、カラーワゴムが乗っかってるようにしか見えへんな。



1セットで得られる経験値は、発見総数2215で1953。所要時間は約10分。
時給約12000
結構たけーんじゃね、これ。


【2012/08/27 04:13】 | 効率プレイ | Comment(0) |
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| トップ |
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する
ブログ検索